<td id="m02em"><rt id="m02em"></rt></td>
  • <sup id="m02em"></sup>
    <sup id="m02em"><button id="m02em"></button></sup>
  • ?

    協立化學産業株式會社

    • 製品
    • 実績紹介
    • 技術情報
    • 協立化學産業について
    • お問い合わせ

    品質保証 K.S.氏

    品質を保証するということ

    お客様からの問い合わせや苦情への対応、工程管理、外注先や原料メーカーの管理を擔當するグループに所屬し、ほぼすべての業務に関っています。

    お客様からのお問い合わせや調査依頼、クレームなどへの対応では出荷ロットデータの調査や異物?不良解析などを実施することでお客様の工程改善や不良率低減といったお手伝いをさせていただいていますし、工程管理業務では定期的なパトロールの実施から工程異常などの不具合対応や工程改善活動の実施などを行っています。また、製品の外注先を含む原料メーカーの管理対応としては、仕様書の整備や品質規格の改善活動、不具合が生じた場合のクレーム対応や監査への対応なども行っています。

    品質保証 K.S.氏

    擔當からリーダーという立場へ

    以前は一擔當者として業務に関っていましたが、現在はリーダーとなり、品質保証部や品質技術グループを統括するリーダーとしての仕事をしています。

    一擔當者だった頃とは違う、新たな視點で見えてくる仕事への新鮮さを感じつつ、これまで以上に毎日が勉強と思っています?,F在の職位に求められる仕事を確実に、數多くこなしていくことで自分自身のレベルアップを図り、より頼られる存在になれるように努めています。

    また、常に擔當者の立場に立って考えることを意識しています。グループ內での業務進捗管理を意識付けし、お互いに擔當しているテーマの概略を把握することが出來るようにするため、毎朝管理表でテーマを総ざらいしているほか、報告?連絡?相談をされやすいよう、気持ちの良い対応をすることを心がけています。また、グループのメンバーに対して足りない部分がある場合には、そこをきちんと説明し、理解を促すようにしています。

    目標は上司

    現在の私の目標は直屬の上司です。

    知識や経験の幅と深さがあり、常に正しい方向を向き、すばやい狀況判斷と対応ができる姿を見てきているので、少しでも近づければと思っています。

    品質保証 K.S.氏

    これからの目標と取り組み

    當社は、責任を持って行動すれば、周りのみんなが助けてくれる、盛り上げてくれる會社だと思います。

    自分で行動すれば、きちんと自分に返ってくる。そんな會社です。今後は、現在の部署を社內外に発信できる強い部署にし、また、そのような部署を引っ張っていける強いリーダーになりたいと思っています。そのためにも、當社製品の品質をより一層向上させ、より強固な、品質によって結ばれた信頼関係を築いていけるように行動していきたいと思います。

    日本无码熟妇人妻AV在线