<td id="m02em"><rt id="m02em"></rt></td>
  • <sup id="m02em"></sup>
    <sup id="m02em"><button id="m02em"></button></sup>
  • ?

    協立化學産業株式會社

    • 製品
    • 実績紹介
    • 技術情報
    • 協立化學産業について
    • お問い合わせ

    精密固定 / 難接著

    主原料を分子構造の観點からの見直しと、新規合成原料の採用によって確立された技術

    精密固定技術

    • LDやPDといった発光?受光素子を固定する際に求められる、ミクロンオーダーでの精密調整固定を可能にする技術です
    • 固定時の精度はもちろん、LDなどの発熱や環境試験等による高溫環境下においても高い固定精度を保ちます
    • また、衝撃や振動による剝離や精度のズレを防止することが可能です

    難接著物対応技術

    • 各種金屬に加え、PPSやLCPといったエンジニアリングプラスチックスに対しても高い接著性を発現するための技術です

    高耐久化技術

    • 高溫環境下や振動?衝撃の加わる環境に加え、強い光が當たるような環境においても高い耐久性を発揮することが可能です

    技術適用事例:光ピックアップ用各種接著剤

    LDやPDといった発光?受光素子を固定する精密固定樹脂のほか、アクチュエーター用の調整固定接著剤や、プリズムやミラーといった各種光學部材を固定するための光學部品用接著剤に対して、これらの技術が利用されています

    光ピックアップ用各種接著剤
    関連リンク

    技術適用製品

    評価裝置

    用途別事例

    開発者の聲

    日本无码熟妇人妻AV在线